2008年05月28日

映画『ガールスカウト』のマスコミ試写会




キム・ソナの復帰作『ガールスカウト』のニュース。


5月26日にソウル小公洞のロッテシネマで映画『ガールスカウト』のマスコミ試写会が行われた。


『ガールスカウト』はキム・ソナのMBCドラマ『私の名前はキム・サムスン』(2005年)から3年ぶりの復帰作として話題となっている。


この映画のストーリーは詐欺で財産を取られたキム・ソナが演じるミギョンなどの女4人衆がお金を取り戻そうと立ち上がるコメディー犯罪ドラマである。


そのほかの出演者はキム・ソナ、ナ・ムニイ・ギョンシル、コ・ジュニなど個性溢れるメンバーとなっていて、見所満載!!


この『ガールスカウト』はいよいよ6月5日に公開される。



また、キム・ソナは6月26日から開始するMBCの新月火ドラマ『夜になれば』(ユン・ウンギョン脚本、ソン・ヒョンソク演出)にも出演しドラマに復帰する。


『夜になれば』ではイ・ドンゴンとの共演での話題になっている。


しかも、5月に日本の金沢(石川県)でロケを・・・。


どうやら着物も着ているようです。


キム・ソナは中学高校と日本で過ごしているので、実は日本語も上手なんですよね〜。


いろいろな意味で日本のファンにも楽しみな作品です。



映画・ドラマと立て続けに作品に復帰するキム・ソナ。


頑張ってますね〜。


今後ますます、映画にドラマに活躍して欲しいですね!!





posted by 韓太 at 02:30| 韓国映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

日韓共同制作ドラマ『東京、日照り雨』の制作発表会が開かれる

日韓共同制作ドラマ『東京、日照り雨』についてのニュース。




ソウル木洞(モクドン)のSBSで、ドラマ『東京、日照り雨』の制作発表会が行なわれました。


このドラマの制作発表会にはキム・テウ、キム・サランが登場しています。
脚本はキム・ジンヒ、演出はイ・ジュンヒョンです。


日韓共同制作というこの『東京、日照り雨』は、作成の仕方がちょっと変わっています。


日本と韓国の役割分担がはっきり分かれているみたいです。


日本は全ての撮影を担当(ロケは全て日本で行われていてる)。


韓国は企画や仕上げ作業を担当。


それぞれを共同してはしないんですね・・・。


『東京、日照り雨』ではキム・サラン演じる女優の『スジン』とキム・テウ演じる寿司職人の『ヒョンス』が、題名にあるとおり、東京で運命的な出会し恋愛を描く全4話。


寿司職人ってところがまた良いですね・・・(笑)。


日本ぽい職業って、やっぱり寿司職人とかになっちゃうのかな??



このドラマ『東京、日照り雨』は韓国歌手IVY(アイビー)のドラマデビューになります。


アイビーは去年の脅迫事件から活動を停止していて、このドラマが復帰作となります。
元彼から一緒に取った動画をばら撒くと脅迫されていた事件です。



このドラマでアイビーが演じるのは歌手を目指す女性。


歌手はアイビーの本業だけに、
アイビーの演技、ドラマ中にどのような歌が歌われるのか今から気になります!!



このドラマはSBSで6月2・3日と9・10日の全4話で放送される予定。




ちなみに、日本人の出演者は奥田恵梨華、大谷慶彦、山元学など。






posted by 韓太 at 06:02| 韓国ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。